MENU

サンプル品でキャットフードを決めるメリット

サンプル品でキャットフードを決めるメリット

猫ちゃんの体をつくるキャットフード、あまりにもたくさんの種類があって迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。
何にしようか迷った時は、ぜひサンプル品を使って「お試し」をしてみてください。

  • サンプル品から選ぶメリットとは

  • 人間でいえばスキンケア製品と同じようなもので、キャットフードにも猫ちゃんとの相性があります。
    フードに配合されている栄養素、食べやすさ、噛みごたえ、味などはフードによって違いがあり、猫ちゃん自身にもポリシーのようなものがあります。
    サンプル品で先にお試しをしておけば、猫の好みや食いつきが事前に分かるので、製品を購入する前に相性が判断できます。
    もし製品を買ってしまってから猫ちゃんが食べてくれなかったら、飼い主さんとしてはすごくショックですよね。
    でもサンプル品ならその心配はなく、人間でいえば試食と同じこと。
    ちょっと食べさせてみて「違うな」と思ったら、別のサンプルでキャットフードが選べます。
    サンプル品は、飼い主さんと猫ちゃんのニーズに合うように、小さな食べきりサイズで販売(または無料プレゼント)されています。
    ネットショップを利用すると、お試し品がいくつも見つかるので、購入前に一度サンプルを取り寄せてみると良いでしょう。

  • 年齢や頭数に関わらずお試しを

  • 子猫が大人になり始めると、味の好みがだんだん分かれてきます。
    老齢に入ると歯が弱くなり、硬い噛みごたえのカリカリがNGになってしまう場合もあります。
    子猫と老齢猫を同時に飼っている場合は、それぞれの子のニーズが異なるため、必ずサンプルを取り寄せて、各人の反応を見るようにしてください。
    年齢や嗜好の違う猫にそれぞれ合わせるのは大変ですが、できるだけ全員のニーズに合うものが理想です。

    サンプル品は、製品を購入する前段階としてお試しができるのでとても使い勝手が良いアイテムです。
    猫ちゃんのダイレクトな反応が見られますし、事前に美味しいかどうかがチェックできるので、新しいキャットフードを購入する前にぜひ利用してみてください。